New「偏愛アイテムvol.19」を公開

2021年上半期買って良かったものまとめ

2021年上半期買って良かったものライフスタイル

2021年上半期の買って良かったものまとめです。

キッチン・インテリア・ユーティリティ(実用品)の3部門に分けて、それぞれベスト3をピックアップしてみました。

まだブログで紹介していなかったものも、ちょこちょこランクインしております。

そして最後には総合1位を選出。上半期のベストバイはアレでした。

キッチン部門 Best3

キッチン_コンロとストウブ鍋

まずはキッチン部門。キッチン用品からベスト3をチョイスしています。

おうち時間が増えたので、今期はキッチン用品にはある程度投資をしました。

僕の中ではどれもトップクラスの偏愛アイテムでして、本当に良い選択ができたなぁと思っています。

第3位:コール&メイソンのソルト&ペッパーミル

塩と胡椒を挽くためのミル。

軽い力でサクサク惹けて、用途に応じて簡単に粒度を変えられる点が気に入っています。

料理の際ほぼ毎日使用していまして、もはや料理をする上で無くてはならないアイテムとなりました。

特に胡椒は、挽いた瞬間にブワッと香りが爆発して、食欲をそそります。

目的に合わせて粒度を変えて使用しています。

色はいくつか種類があるんですが、このガンメタル色も渋くてめちゃくちゃお気に入り。

第2位:タークの鉄フライパン

ドイツ製の鉄フライパン。

僕が持っているのは、1枚の鉄板を職人が何度も叩いて成型したハンドメイドのクラシックシリーズです。

鉄フライパンを手に入れてから料理のレパートリーが格段に増えまして、日々色んな料理を楽しんでおります。

おかげで料理の腕前も少しずつ上達してきました。

タークで焼いたじゃがいものステーキ。

使い込んでいくうちにだんだん自分の手に馴染んでくる感覚があって、育っていく様子も目に見えてわかるので、使う度に愛着が増しております。

第1位:Kruk Garageのレザーエプロン

KrukGarageのレザーエプロン

カッコ良すぎるレザーエプロン。

Etsyというマーケットプレイスを通じて、ウクライナから個人輸入しました。

細部まで非常に考えられて作られており、着用感も抜群に良く、非の打ち所がない完璧なエプロン

モノを買って、ここまで感動したのは久しぶりです。

このエプロンを着ると「よしやるぞ」と料理へのモチベーションが高まって、いい気分で料理をすることができるんですよね(笑)

めちゃくちゃデキる料理人になった気分(笑)

ただのエプロンというより、「一瞬で気分を高揚させてくれる自分だけのユニフォーム」って感じ。

これからずっと愛用し続けていくつもりです。

MINIMALOGの刻印も。

レザーなので、これからどうエイジングしていくのか、楽しみでなりません。

インテリア部門 Best3

ミニマリストの部屋

続いてインテリア部門のベスト3です。

おうち生活に彩りを与えてくれたアイテムがラインナップしております。

第3位:SendUPのインセンスバーナー(お香立て)

煙の出方が幻想的な、ガラスのお香立て。

気分転換としてお香を焚く際に使用しています。

灰がガラスの中に蓄積していくんで、風で灰が飛び散らないところがGood。

火種の部分が剥き出しにならない為、安全性が高い点もいいですね。

火を使うものなので、火元が剥き出しにならない構造は安心感がある。

1点1点が職人によるハンドメイドで、めちゃくちゃ種類豊富です。

美術品のような佇まいで、お香を焚かずに置いておくだけでもオブジェとしてサマになります。

第2位:二階堂明弘さんの花瓶

二階堂明弘さんの花瓶

陶芸家の二階堂明弘さんの花瓶(一輪挿し)。

後述の花を飾るために購入しました。

錆器(しょうき)」と呼ばれる二階堂さんの代表作で、見る角度によって色合いが変わって見え、どこか金属を感じさせるような質感が特徴です。

渋い雰囲気が、花をより一層引き立ててくれるような気がします。

高さは14~15cmくらいなんですが、これが絶妙なサイズ感で、小さすぎず大きすぎずデスクの上に飾るにはちょうどいい大きさ

机の上に花を飾っておくと、視覚的に癒されるので気に入っています。

多分パレオさんが言っていたバイオフィリア対策にもなっているんじゃないかな。

第1位:HitoHana(お花の定期便)

HitoHana(お花の定期便)の箱

ボリューミーで新鮮なお花を届けてくれる、お花の定期便(サブスク)。

花の定期便は色んなサービスがあってちょっと迷ったんですが、

  • 鮮度が高い
  • ポスト投函ではなく手渡ししてくれる
  • 梱包やサポートがめちゃくちゃ丁寧

といったあたりに魅力を感じて、HitoHanaさんを選びました。

HitoHana お花の定期便

結果、大正解だったなぁと思っていて、HitoHanaさんのサービスにはかなり満足しております。

HitoHana(お花の定期便)で届いた花
5-8本コースでこれくらいのボリューム感。メインの花+2,3種類の花が付いてきます。

実は以前、他社サービスを利用したことがあるんですが、それとは比べ物にならないくらいHitoHanaさんの質が高くてビックリしました。

HitoHana(お花の定期便)で届いたミニパイナップル
珍しい花を送ってくれるところも好きです。こちらはミニパイナップル。

最初は2週間に1回ペースのお届けコースにしていたんですが、感動したので毎週お届けコースに変更したくらいです。

HitoHana(お花の定期便)に付属のカード
花の情報が記載されたオリジナルカードが付属。

毎回花の情報が記載されたオリジナルカードも付属してくるんですが、勉強になるのでこれも楽しみの1つだったりします。

HitoHana お花の定期便

ユーティリティ(実用品)部門 Best3

最後は、実用性の高いお役立ちアイテムのベスト3。

お役立ちアイテムって1つのカテゴリにまとめるのが難しかったんですが、苦肉の策として「ユーティリティ」で一括りにしました(笑)

第3位:永瀬二郎氏のブックエンド

永瀬二郎氏のブックエンド

ニイツマさんがTwitterで紹介しているのを拝見して知ったブックエンド。

「見た目にも美しくてカッコいいブックエンドないかなぁ」とずっと探していたんですが、まさにこれがピンときました。

ブックエンドは好きな場所に本棚作れるって点がいいですよね。

永瀬二郎氏のブックエンド使用例
ブックエンドとして使用するとこんな感じ。この佇まいがめちゃくちゃ好き。

アルミの塊だからある程度重さがあり、大きめの本もしっかりホールドできていい感じです。

僕はブックエンド(実用品)として使っていますが、そのままオブジェとして飾っていても美しい。

こういう実用品として日常にさりげなく溶け込むアートは、とても好きです。

第2位:CueroのFLYING GOOSE チェア

CueroのFLYING GOOSE チェア

BKFチェアと同じ作りの小さな椅子です。BKFチェアのオットマンとして使用しています。

これは以前からずっと欲しいなぁと思ってはいたんですが、売り切れになっていることが多くて、なかなかタイミングが合わず購入できずにいたんですよね。

ようやく手に入れることができましたが、想像通りBKFチェアの快適性がさらに向上して、非常に満足しております。

ミニマリストの部屋
オットマンとあわせて使用しているBKFチェア。

BKFチェアに座りながらこのオットマンに足を乗せて読書をしたりしていますが、姿勢がラクで読書に没頭できていい感じ。

単体で小さな椅子としても使えるんで、スタンディングデスクワークで疲れた際、ちょっと座りたいときなんかにも使用しています。

FLYING GOOSE チェア
家具・インテリア・雑貨 ビカーサ

第1位:AppleのiMac24インチVESAマウントモデル

iMac24インチのVESAマウントモデル。

iMacを使うのは今回が初めてだったんですが、もうすっかり慣れまして、日々ガシガシ使い込んでおります。

僕はあらゆるショートカットキーを暗記して多用しまくるタイプなんですが、Macでもいい感じに高速で作業ができるようになってきました。

ブログの執筆や写真の編集も格段にやりやすくなりましたね。

24インチという画面サイズは、僕にとってかなり使いやすかった。

もはや生活の一部になっているので、僕にとって無くてはならないアイテムの1つとなっています。

なおVESAマウントモデルは公式サイトからしか買えないんで、検討中の方はご注意くださいませー。

総合1位は…

3部門に分けてベスト3を紹介してきましたが、最後に総合1位の発表です。

2021年上半期、買って良かったものベスト1位は…

Kruk Garageのレザーエプロン!!

いやー、このレザーエプロンの満足度はちょっとレベルが違いました

この感動は以前記事に書きましたが、毎日使うものがこのような超偏愛アイテムだと、日々感じる充実感がハンパないです。

制作者のこだわりがひしひしと感じられる、素晴らしい逸品でございました。

余談ですが、このレザーエプロンを購入したときに付いてきた袋もめちゃくちゃカッコよかったです。

best-buy-first-half-of-2021_004
レザーエプロンに付属していた袋。

大きさも丁度いいから、僕はちょっとしたものを持ち歩く際にバッグ代わりに使っております。

エコバッグとして使ってもいいかも。

持ち歩いていると、たまに「それいいですねー!」と言われることもあるんですよ。

ただの付属品なんですが、褒められるとちょっと嬉しいです(笑)

下半期に向けて

下半期も家に居る時間が長くなりそうなんで、引き続きお部屋の快適性を向上させる工夫をしていければなぁと思っています。

使わないものは随時処分したりしているのでモノで溢れかえったりはしていませんが、棚やクローゼットの中は使わなくなったものが眠ってそうなんで、ここは今一度整理していきたいなと。

下半期も、さらに心地よい空間にアップデートしていきたいと思います。

↓コメント頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました