New「ハレクラニ沖縄旅行記」を公開

2023年上半期ベストバイ|買って良かったものまとめ

2023年上半期|買って良かったものまとめベストバイ

2023年上半期に買って良かったものをランキング形式でまとめました。

今回は洋服・小物・家電・書籍の4部門に分けて、それぞれBEST3を選出。

最後には総合1位も選出しております。

洋服部門 ベスト3

今年は服をいくつか買っており、クローゼットをアップデートをしました。

第3位:PANTALON BLESLE|OUTIL

OUTIL(ウティ)のカーゴパンツ。

色はカーキではなく青みがかったグレーで、ミリタリーっぽくなり過ぎず、程よくカジュアルなのが使いやすくて重宝しています。

主にジムに行く時などに着用しようと思って購入したんですが、履きやすいので日常的にヘビロテしております。

最近は足元のフラップを閉めて、シルエットを変えて楽しんでいます。こういう遊び方ができるところもナイスです。

第2位:M35 MOTORCYCLE COAT|VINTAGE

1940~1950年代のフレンチヴィンテージ服。フランス軍のバイク部隊のコートです。

M35は個体差が結構大きく、サイズがピッタリ合うものを見つけるはなかなか大変なんですが、偶然マイサイズを見つけることができました。

着こなしによって雰囲気がガラッと変わるのが面白いです。

まぁ秋冬物なんで今の時期着ることはないんですが、希少性を加味して2位としました。

第1位:ATELIER COAT

家の中でサッと羽織れて、ちょっとした外出時にも着れるようなものが欲しくて購入したアトリエコート。

  • 綺麗目だけどジャケットほど堅苦しくない
  • あんまり人と被らない

という絶妙な塩梅にハマりまして、複数着買いました。もうアトリエコートの虜です、僕。

ハマりすぎて、ガチなアトリエコート(ヴィンテージ品)も買ってしまう。

夏は暑くて着れないかな〜と思いきや、室内はエアコンで肌寒かったりするんで、この時期でも毎日着用しております。

小物部門 ベスト3

小物関係のベスト3です。

第3位:ActionBand for Apple Watch|Twelve South

Apple Watchを装着できるリストバンド。最近は週に4~5回、ジムで運動するときに使っています。

結構激しく動く運動をしているので、Apple純正の細いバンドで運動すると、途中でApple Watchの装着位置がズレちゃって心拍数が計測されなくなることがありました。

このリストバンドを使うと、手首にガッチリ固定することができるんで、途中でズレちゃうことがありません。汗を拭えるのも便利ですしね〜。

今や運動時の必需品となっております。

第2位:香りのオーバル サン・ジェルマン34|DIPTYQUE

best-buy-1st-half-of-2023-04

クローゼットの芳香剤。

ディプティックではキャンドルをたまに買っていたんですが、芳香剤を買ったのは初めて。

クローゼットを開ける度にほんのり良い香りがして非常に気分が良いです。

かなり長持ちするみたいですが、香らなくなったらまた同じものを買うと思います。

第1位:Daily Plus|Able Carry

Able Carry Daily Plus

重さを軽減する構造のリュック、通称「無重力バックパック」。

元々は手ぶら派でしたが、仕事やジムに通い始めた関係で荷物が増えちゃったので、リュックを導入しました。

会社のPCが結構重いんですが、このリュックのおかげで持ち運びがラクになって助かっています。

多少雨に濡れても大丈夫な素材なのも心強いところ。

家電部門 ベスト3

家電関係のベスト3。ブログで紹介していないものもランクインしています。

第3位:ソニッケアー 9900 プレステージ|Philips

best-buy-1st-half-of-2023-03

歯ブラシは結構前からソニッケアーを使っているんですが、ずっと使っていた2018年モデルから最新モデルへ買い替えました。

スマホアプリ連動と連動させることで、口内をマッピングして磨き残しなどを教えてくれるんですが、これが思いのほか良かったです。

「アプリなんて使わないだろうな〜」と思っていたんですが、画面の指示に従いながら磨く方が明らかにちゃんと磨けている感があったので、毎回使っています(アプリの立ち上がりが速いのでストレス無し)。

コンパクトなトラベルケースが付いているのも良かったです。旅行にも絶対持っていこう。

第2位:光る壁掛け棚|DIY

光るLED壁掛け棚

有孔ボードとSwitchBotのLEDテープライトで自作した光る壁掛け棚。

デスク横に設置しているんですが、間接照明と収納機能を兼ね備えているんで、めちゃくちゃ役に立っています。

LEDテープライトは光の色を自由に変えられるんで、たまに色味を変えて楽しんでおります。

そこまで難しくないDIYなんで、光るものが好きな方やデスク横にちょっとした棚が欲しいって人にはおすすめです。

第1位:エアーディスク コンテナ 1.4L|Vitamix

バイタミックスの新しいコンテナ。

ミキサーのように食材を粉砕するのではなく、ディスクで空気を含むように液体を攪拌させることに特化しています。

かなり特殊なコンテナですが、こいつで作るドリンクが美味すぎるんで結構な頻度で使っております。

美味すぎて衝撃を受けた、フレッシュレモネード。

この商品、バイタミックス公式のプレゼント企画に当選して貰ったものなんで「ベストバイ」に入れるのはズルいと言われちゃうかもですね(笑)

でもこれは、1位にせざるを得ない。それだけ活用しまくっております。

書籍部門 ベスト3

最後は書籍部門。この半期で読んだ中で、特にお気に入りだったTOP3を挙げてみました。

第3位:運動脳

運動が脳にもたらす効果について解説した本。

どういうメカニズムで脳に影響があるのか、具体的にどんな運動をどれくらいすれば良いのかなど、かなり分かりやすく解説されていて良かったです。

これを読むと「運動せねばー!!」という気持ちになれるはず(笑) すでに運動している場合でも、運動へのモチベーションがさらに高まるに違いありません。

第2位:ロジカル・プレゼンテーション ― 自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの「提案の技術」

僕が好きな「問題解決」という本と同じ著者が書いた、プレゼンテーション技術の本。

この本もかなり仕事に役立ちましたね〜。こういうのを体系的に教えてくれる人って周りにいないので、めちゃくちゃありがたい。

ちょうど仕事で資料自動作成システムを開発していたんですが、本書で学んだエッセンスを取り入れて良い感じのものを作ることができました。

第1位:心に刺さる「物語」の力 ──ストーリーテリングでビジネスを変える

タイトル通り、心にぶっ刺さりました。

この本は「2月の読んで良かった本まとめの記事」に取り上げているんですが、記事を読み返してみたらめちゃくちゃ褒めまくっていて我ながら笑う(笑)

まぁそれだけ心に刺さったということでしょう。僕はあまり同じ本を繰り返し読むことは無いんですが、この本はまた再読したいと思っております。

総合1位は…

best-buy-1st-half-of-2023-02

以上、各部門のベスト3のご紹介でした。

最後に、最も買って良かったもの「総合1位」を発表しましょう。

2023年上半期、買って良かったもの総合1位は…!!

アトリエコート!!!

着用頻度・お気に入り度合い・レア度、総合的に見てNo.1だったのはアトリエコートでした(上の写真の2着は、1930年代と1940年代のヴィンテージものです)。

家の中だけでなく、ワンマイルウェア的にも使えるし、普通にアウターとしても使えるし、とにかく年中着れるってところがポイント高かったです。

また、場所や季節だけでなく、性別や年齢も問わずに着れるデザインなのも素敵だなと。

ジェンダーレスでエイジレス。古くから存在するアイテムですが、今の時流にも合った服と言えるかもですね。

かつて芸術家などが仕事をするときに着ていたワークコート。

このコートを羽織って、先人はどんなものを創造していたのだろうと思いを馳せずにはいられません。

僕もこれを着て、クリエイターとしての腕を磨いていきたいなと思います。

コメント