New「シェービングソープガイド」を公開

仕方なくApple Watchを買ったら、日常に思わぬ革命が起きた

Apple Watch Series 8 小物

とある事情で、Apple Watchを買いました。

実は昔もApple Watchを持っていましたが(2018年頃)、その時はあんま便利だと思わなくて手放しちゃったという経緯があります。

それから時を経て、4~5年ぶりにApple Watch (Series 8)を購入。

あんま期待していなかったんですが、昔とは違って人生が変わるレベルのインパクトがあったんで、現在のApple Watchの活用法を紹介したいと思います。

Oura Ringで指を負傷…

Oura Ring

僕は元々、睡眠・運動トラッカーとしてOura Ringという指輪型デバイスを愛用しておりました。

機能的にもデザイン的にも秀逸なんで今でも大好きなデバイスなんですが、実はこの指輪で指を負傷してしまいました。

といっても別にOura Ringが爆発したとかではなく(笑)、怪我をしたのはリングを付けた状態でボクササイズをしたからです。

週3~4でエクササイズしております。

パンチを繰り出す際に指輪が指に当たってしまい、結構なアザになっちゃうんですよね…。

しかもそれを週3くらいの頻度でやるから、全然治らない。

そもそも指輪をつけてそんなことやるなって話なんですが、どうしても運動量をトラッキングしたいので着けていました。

手元の撮影写真

こんなふうに、僕はよく手のアップ写真を撮るんで、手の傷は撮影観点からもよろしくありません。

というわけで仕方ないので、指輪ではなく別のデバイスで運動量をトラッキングすることにしました

Apple Watch再び

Apple Watch Series 8

そこで購入したのがApple Watch Series 8。

指輪以外で常時身につけられるものと言ったら、やはり時計かなーと。

お気に入りの時計は別であるんですけどね…。

ヴィヴィアンナ
時計はこちらのヴィヴィアンナがお気に入りなんで、本当はApple Watchにはしたくなかったんですが、欲しい機能を考えるとやむを得ず。使い分けを考えねば…。

スマートウォッチも色々ありますが、僕はPCもスマホもApple製品を使っているんで、それらと相性のいいApple Watchをチョイスしました。昔使っていて、使い勝手もわかっているので。

Apple Watch Series 8と手元

アルミニウムのGPSモデルで、カラーはミッドナイト。ケースサイズは41mmです。

ステンレスモデルの方が高級感あってカッコいいんだけど、ステンレスはセルラーモデルのみと知って、迷わずアルミをチョイスしました。セルラー機能は不要だったのでー。

腕周りのサイズ
僕の手首周りは約17.5cmほど。

手首周り約17.5cmの僕が着けるとこんな感じの見た目になります。

Apple Watch41mmのケースサイズと腕のバランス
個人的にはちょうどいいサイズ感かなと。

バンドはかなり迷ったんですが、昔は無かったブレイデッドソロループってのを選んでみました。

バックルが付いていなくて、そのまま腕に通して使うタイプのバンドです。

ブレイデッドソロループ
バックルが無く、穴も空いていない。伸縮性のあるバンドです。
ブレイデッドソロループの付け方
こんな感じで輪ゴムみたいに手首に装着。伸びるので引っ張りすぎ注意。

このバンド、着け心地は自然な感じでGoodなんですが、使っているうちに伸びてくるという弱点があるみたいなんで、伸びたら買い替えないといけません。

そこは消耗品として割り切るしかないですねぇ。

昔はCamille Fournet(カミーユフォルネ)というフランスのブランドのレザーベルトを使っていたんですが、今はそこまでしなくても良いかなという気分です(笑)

↓ちなみに昔使っていたApple Watchとベルトはこれ。

カミーユフォルネのベルト
見た目はめちゃくちゃカッコいいんですが、運動時や睡眠時にレザーはそぐわないからなぁ…。
運動用のリストバンド

ちなみに運動のときは、こちらのリストバンドに付け替えて使っております。

腕にガッツリ固定されるんで、激しい運動でもズレなくて良い感じです。

乾燥機にかけたら1発でボロボロになりましたが(笑)、そこまで目立たないんで気にせずそのまま使っています。

3種の画面カスタマイズ

Apple Watchの画面カスタム

Apple Watchはシーンに応じて3種の画面を使い分けております。

それぞれの画面構成とカスタマイズはこんな感じ。

デイリーモード

画面カスタマイズ_デイリーモード
画面キャプチャです。

普段表示させている基本の画面。

文字盤ギャラリーの「モジュラーコンパクト」ってやつを使っています。

コンプリケーション(ウィジェット)として表示させているアプリはこの3つ。

  • ミュージック
  • Bluebird
  • アクティビティ

日常でよく使うアプリと言ったらこれくらいしか無いんで、この画面に落ち着きました。

ちなみにBluebirdってアプリが神すぎて、これだけでもApple Watchを買った価値があったと言えます(詳細は後述)

スポーツモード

画面カスタマイズ_スポーツモード
画面キャプチャです。

運動をするときに使っている画面。

使用している文字盤は「NIKEデジタル」です。

運動中は基本的にワークアウトアプリ(運動計測アプリ)しか使わないんで、アプリは1つしか置いていません。

一応、画面下部で心拍数を見れるようにしております。

スリープモード

画面カスタマイズ_スリープモード
画面キャプチャです。

睡眠時に使っている画面です。

僕は23時45分に自動的にこの画面に変わるように設定してあります。

時間で画面自動切り替えは、ショートカットアプリのオートメーションから設定可能。

四隅に置いているのは就寝時と起床時に使う以下のアプリ。

  • マインドフルネス
  • AutoSleep
  • ヘルスケア(心拍数)

AutoSleepは睡眠計測アプリで、これで日々の睡眠時間や質を記録しております。

革命的タイマーアプリ

Apple WatchとMacbook air

運動と睡眠のトラッキングは、想定通り出来て満足です。

しかしそれだけでなく、予想外に役立ったアプリがありました。

それがこちらのBluebirdというタイマーアプリです。

Bluebirdの特徴を並べるとこんな感じ。

Bluebirdの特徴
  • ポモドーロテクニックが簡単に使える
  • 作業ごとに日々の目標時間を設定可能
  • 作業した時間を見える化できる

タイマー機能習慣形成機能が一体となったようなアプリです。

「それだけ?」と思われるかもしれませんが、これがApple Watchと相性抜群で使いやすく、僕のライフスタイルにどハマりしたんですよ。

このアプリのおかげで集中と休憩のメリハリがついて、一気に作業が進むようになりました。

Apple Watchなら、音を鳴らさずに振動でアラームを鳴らすこともできるんで、音を鳴らしちゃいけない場所でも使うことができて便利です。

Apple Watchのコーディネート
ちなみに文脈関係ありませんが、Apple Watchのあるコーデはこんな感じの見た目になる。やっぱちょっとカジュアル感出ますね。

僕の使い方としては、主に読書・執筆・仕事の3つでこのタイマーを発動させており、作業15分+休憩5分を1サイクルとして回すようにしています。

読書と執筆は1日30分の目標時間を設定しているんで、1日のうちどこかで2サイクル回せば目標達成ってな感じ。

タイマーで記録が残るんで、月にどれくらい読書や執筆が出来たか、このアプリで可視化することも出来ちゃう。

僕はタイマーを発動させるとすぐにフロー状態(ある活動に完全に没頭し集中できる心理的状態)に入れるタイプでして、Bluebirdを使うようになってからかなり作業効率が上がったと感じます。

1時間あれば3サイクルできることになるんで、あと何時間あれば今の作業が終わるのか、見積もりも容易くなりました。

Apple Watchを着けた手首

また、面白かったのは仕事での活用です。

僕の場合、これは思考力や創造力が鍛えられるだろうな」とか「これは頭を使わないと簡単には解決できないな」と思うような作業時のみ仕事タイマーを起動させることにしています。

直近でタイマーを発動させている作業の例で言うと、来期の戦略立案・サービスの改善立案・全く新しい業務プロセスの発明、などです。

逆にメールや、定型化された業務や、簡単な会議・レビュー・雑務など、そんなに頭を使わなくてもできると思う作業はカウントしないというマイルールで運用しています。

Apple WatchとPC
レベルアップに繋がるような、自分の「見えない資産」となりうる経験のみをタイマーでカウントするイメージ。

しばらくやってみてわかったのが、そういった「創造的な仕事」は1日1時間もできれば良い方で、せいぜい上手くいっても1日2時間程度しかやっていないということです(笑)

これが多いと思うか少ないと思うかは人それぞれでしょうが、個人的には自分が思ってたより全然仕事してなくてビビりました(笑)

4時間くらいはやっているつもりでしたが、実際はそんなに集中していないみたい(笑)

まぁこれがわかったというだけで、僕にとっては革命的な出来事です。

これを知らずにいたら、今後どれだけの時間を無駄に過ごしていたことでしょうか。

自分のスキルアップの為にも、1日2時間程度はそういう知識労働の時間を確保できたらいいかなぁと思ったんで、今は週に10時間という目標を設定して運用してみているところ。

Bluebirdでは日別・週別・月別・年別で実際に行った作業時間を振り返ることができるんで、たまに振り返って業務スケジュールを調整するようにしております。

このアプリだけでも「Apple Watch買ってよかったな〜」と思えるほど秀逸なアプリなんで、Apple Watchをお持ちの方はぜひお試しください。

コメント

  1. 匿名 より:

    はじめまして!
    Apple Watch気になっているのですが、普通の腕時計でお気に入りがあるので悩んだまま手が出ません。Apple Watchと普通の腕時計は使い分ける感じですか?それともApple Watchだけにする感じですか?

    • HMT より:

      アップルウォッチ一つで 解決しますよ。基本 アイホンが 腕にひっついた感じに なります。

    • MINIMALOG(ミニマログ) ミニマログ|偏愛ミニマリスト より:

      はじめまして!コメント頂きありがとうございます!
      悩ましいですよね…!僕も本当は普通の時計の方が好きなので、お気持ちわかります(笑)
      使い分けたいところですが、僕はApple Watchは運動や睡眠のトラッキング目的で購入したこともあり、基本的にApple Watchを着けている状態です。
      普通の時計は、気分やシーンに応じて(例えばちょっと良いレストランに行くときなど)に着けるようにしようかなと思案中です。
      使い分けが難しいところですね〜。

  2. KOH より:

    Apple Watch、初代SEですが
    いつの間にか欠かせない存在となってますね。
    普通の時計の偏愛を決めかねているというのもありますが笑
    自分の用途としては

    ●モバイルsuica(ほぼこれの為笑)
    ●CAFE・BAR・セレクトショップ等でのShazam
     →InstagramのストーリーズやApple Musicの新規開拓に
    ●意外と仕事やちょっとした時に使うストップウォッチ・電卓
    ●1時間毎にサイレントバイブ設定での時間把握
    ●体調変化の通知

    等、高尚な使い方はしておりませんが
    あのコンパクトボディに”痒い所に手が届く”
    がなんでも揃っているのが大きいですね!
    運動・集中・睡眠…管理これから頑張ろうと思います笑
    因みに腕時計、右利きなので左に勿論つけるのですが
    ことApple Watchに関しては改札をスマートに通る為だけに
    右手に付けています。設定で利き腕臨機応変なのも良き。

    それはそうと純正ソロループバンド…
    本体と一緒に購入、他バンドとは交換せず
    自分は寝る時充電で起きてる間は付ける感じでしたが
    最近になりとうとう裂け目が。
    伸びはそこまでですが、裂けは2年半いかない位でですね〜

    • MINIMALOG(ミニマログ) ミニマログ|偏愛ミニマリスト より:

      >KOHさん
      Shazam!そういえばApple Watchで使ったことがありませんでした!
      確かに、気になったときすぐに使えるの良いですね!今度使ってみます!ありがとうございます!

      バンドの寿命は2年ちょっとといった感じですか…。
      ソロループバンドも迷ったのですが、なるほど、これも裂け目ができたりするんですねぇ。
      丈夫さで言ったら、やはりミラネーゼループなどが良いんですかね〜。

  3. 匿名 より:

    初めまして!
    私もiPhoneとiPad持ってるからなぁーと思いながらもヨガやトレーニング用に使い始めたら便利過ぎて愛用しながら娘にもキッズ携帯の代わりにセルラーモデル使わせています!

    伸びるタイプは私も気に入ったデザインを見つけて使用していたのですが最近伸びきってしまい購入時に付いてた純正のベルトにしぶしぶ代えましたがやっぱり伸びる方が楽ですね~

    • MINIMALOG(ミニマログ) ミニマログ|偏愛ミニマリスト より:

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      トレーニング用に便利ですよね〜!
      そしてキッズ携帯の代わりにセルラーモデル!なるほど、その手がありましたか!

      伸びるタイプはやはり消耗品ですね〜。
      でも着脱がラクですし、自然な着け心地で良いですよね。僕もわりと気に入っています!