New「無限ヤングコーン」を公開

美味すぎる缶詰「天の橋立」8種を食べ比べレビュー

竹中缶詰_天の橋立8種食と料理

天の橋立」という缶詰シリーズをご存知でしょうか。

素材や油、見た目にまでこだわり手作業で作られている、黄金の缶詰です。

かきくん製油づけ」が美味しすぎてたまに買っていたんですが、今回は食べたことのないものを含め、同シリーズの缶詰8種をレビューしてみたいと思います。

最後にはこれら8種の中から、個人的おすすめベスト1位を選出しました。

缶詰の概念が変わる

天の橋立_真上

僕がこの天の橋立シリーズを知ったのは、こちらの動画を観たのがきっかけです(めちゃめちゃ良い動画です 笑)。

動画で紹介されているのは「かきくん製油づけ」なんですが、まず粒の大きさにビビるのではないでしょうか。

そして何より、「本気で美味い」ってことがこれでもかと言うほど伝わってきますよね。

僕はこの動画を観た後、さっそく買ってきて食べてみたのですが、リアルに動画と同じリアクションをしてしまいました(笑)

これ、缶詰なのにもはやレストラン級のクオリティでは…。

メーカーの竹中罐詰さんのサイトを見てみると、「開けて美しく、食べて美味しい」をコンセプトにめちゃくちゃこだわって作られていることがわかり、非常に好感を持てました。

天の橋立_半分開封

味だけでなく開けたときの見た目にもこだわってるって、これだけでもう普通じゃないなぁと思いますね(笑)

以来、この「かきくん製油づけ」はたまに買って至福の時間を楽しんでいたんですが、同シリーズの他の商品も気になってきちゃいまして、この度思い切って8種を食べ比べしてみることにしました。

8種食べ比べレビュー

天の橋立_8種積み重ね

今回購入したのは、こちらの8種セットです。

それではさっそくレポートしていきましょう。

オイルサーディン(いわし油づけ)

天の橋立_オイルサーディン

薄めの味付けですが、魚自体の味わいが割としっかりしているので、酒のおつまみに最適な感じがしました。

天の橋立_オイルサーディン中身
見て!こんなに綺麗に並んでる!

思い返せばオイルサーディンってほとんど食べたことなかったんですが、美味しいですねー。

こういうのをキャンプとかに持っていって食べたら最高かもしれません。

子持ちししゃも油づけ

天の橋立_子持ちししゃも

ししゃもは身が大きめで食べ応えがありました

子持ちしっしゃもなので、プチプチとした食感も面白い。

天の橋立_子持ちししゃも中身
ぎっしり。

身は脂が乗っていて、かすかに甘みも感じられますね。

味わいがしっかりしているので、これもお酒のおつまみにぴったりな感じです。

はたはた油づけ

天の橋立_はたはた

開けた瞬間からお魚のいい匂いが香り、期待が高まります。

天の橋立_はたはた中身

ふわふわとした身質で、頬張るとほろほろと崩れる感じ。

味付けはほとんど分からないくらい僅かに塩味がついているだけなんですが、だからこそ魚の優しい旨味が口いっぱいに広がるのがわかります。

公式ページにも「あっさり風味」と書いてあったんで個人的にそこまで期待していなかったんですが、意外にも気に入りました。

量もちょうど良く、これで日本酒を飲んでみたくなりましたね。

わかさぎ油づけ

天の橋立_わかさぎ

淡白であっさりした味です。

天の橋立_わかさぎ中身

そのまま食べるとそんなに特徴が無い感じなんですが、公式サイトで気になるアレンジメニューを見つけました。

今回は試しませんでしたが、「天ぷらにして、天つゆかレモン汁で食べると最高」なんだそうです。

缶詰を天ぷらにするって発想がありませんでしたが、確かにこの味は天ぷらにしたらめちゃくちゃ美味しそうな予感がしますねー。

かきくん製油づけ

天の橋立_牡蠣

牡蠣自体の旨味が強いためか、他の缶よりも味が濃い目に感じます。

これに関しては何度も食べていますが、やはり最高の酒のつまみですね。

天の橋立_牡蠣中身

他と比べても、牡蠣はちょっと別格の美味しさがあります。

挽きたてのブラックペッパーを振りかけるとさらに化けるんで、この味変もぜひやってみて頂きたいところ。

ぜひペッパーミルで挽きたての黒胡椒を使ってみてください。ぶっ飛びますよ。

冒頭で紹介した動画でも語られていますが、アサヒスーパードライのドライブラックと共に味わえば、至高の時間が訪れます。

ホタテ貝柱くん製油づけ

天の橋立_ホタテ

口に入れた瞬間ほろっと崩れて、噛めば噛むほどねっとりした弾力のある身質

口の中でじっくり味わっていると、ホタテの甘みがじわっと広がっていきます。

天の橋立_ホタテ中身
左上のやつは、缶を開けるときに誤って潰してしまいました。

他のものも同様ですが、素材の旨味を堪能できるように味付けは最小限に抑えられていることがわかりますねー。

ホタテとブラックペッパー

かきくん製と同じく、味変でブラックペッパーをかけても美味しかったです。

ピンを刺しただけでほろほろと崩れる感じなので、これは箸で食べた方がいいかもしれません。

ホタルイカくん製油づけ

天の橋立_ホタルイカ

見た目からしてめちゃくちゃ味が濃そうですが、こちらもあっさり系の味付けです。

天の橋立_ホタルイカ中身

ひとくちサイズで食べやすいんですが、他のものと比べるとちょっと旨味が少ないかな?

甘味よりもほろ苦さを感じるような味わいです。

2匹分くらい一気に口に入れた方が、奥深い味を感じられて良い感じ。

オイルサーディン(かたくちいわし油づけ)

天の橋立_かたくちいわし

しっかりした身質を保っていますが、決してパサパサではない食感。

天の橋立_かたくちいわし中身

噛んでいると、ほんのりビターさを感じ、大人のおつまみ感があります。

入っている数が多いので、バクバク食べてもなかなか減りません(笑)

僕は量がちょっと多すぎるなぁと感じましたが、2〜3人で食べるのに丁度良いかもしれませんねー。

おすすめ1位は…

さて、全8種を食べてみたわけですが、ここで個人的おすすめベスト1を選出したいと思います。

おすすめ1位は…

牡蠣ピックアップ

かきくん製油づけ!!

結局それかよ!」という結論ですが(笑)、やっぱり牡蠣だけ次元が違う美味しさだったんで…。

牡蠣に次ぐ第2位を選ぶとするなら、「ホタテ貝柱」と「はたはた」でしょうか。

はたはたピックアップ
はたはた。

ホタテはじんわりとした癒し系の甘みが美味しかったですし、はたはたはあっさりしているけど魚の旨味が感じられて個人的に好きでした。

今回食べ比べて発見したのは、意外と内容量も重要ということです。

というのも、いずれも「油づけ」ということで基本的にオイリーなものなので、そんなに沢山食べられるものでもないんですよね。

だから最初から最後まで美味しく食べるには、多すぎず少なすぎずという絶妙な量であることも重要なんですよ。

この点、牡蠣・帆立・はたはたは、美味しいし量も丁度良いから、個人的には非常にバランスが取れていると思いました。

0秒で最高のおつまみ

かたくちいわしピックアップ

実は僕、缶詰ってパサついているイメージがあってあまり好きじゃなかったんですが、天の橋立シリーズでその考えが覆されました

どれもジューシィで柔らかく、身がふっくらした感じなんですよね。

缶の蓋を開けるだけでこれが食えるわけだから、調理時間無しでこの美味しさを味わえるというのは素晴らしい体験だなと。

缶詰は賞味期限がめちゃくちゃ長いってところも良いですよね。

天の橋立_賞味期限
今回買ったのは3年くらい持つ。ストックしておけば、いざってときの非常食にもなりますね。

特に牡蠣はまとめ買いしても後悔しないだろうなというくらい美味いんで、まとめ買いしちゃっても良いかもしんないっすね。

この缶詰は、これからも家に常備しておきたいなぁと思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました