New「植物を枯らさない水やり」(10/25)

ワセリンだけのスキンケアを1年続けた結果

大洋製薬ワセリンHG2個ミニマリズム

1年間、洗顔剤と化粧水をやめて、ワセリンのみを使ったスキンケアに変えてみたら、美肌になっただけでなく時間もお金も節約できました

実際にやっているワセリンのスキンケアについて紹介します。

使っているワセリン

使っているのは「大洋製薬 ワセリンHG」。

大洋製薬ワセリンHG
容量は100g、価格は500円前後
大洋製薬ワセリンHGの中身(新品)
中身は純白のワセリン。

色々な容量のものが売っていますが、顔のスキンケアのみに使うのであれば100gのもので十分かなと。

1年間毎日使っていますが、まだ4分の1程残っています。

500円前後で買えるので、驚異的なコスパです。

※追記:100gを使い切るのに1年半かかりました。

1年半使ったワセリンの残り
1年半、毎日使ってようやく空に。

宇津木流スキンケアを試す

ワセリンのスキンケアをやってみようと思ったのは、「化粧品を使わず美肌になる!」という本を読んだことがきっかけ。

美容整形外科医の宇津木龍一さんという方の著書です(宇津木さんは他にも色々肌に関する本出してるみたい)。

化粧品を使わずに美肌になる!

この本では美肌になる為の理論や実践的なノウハウが、イラスト付きでわかりやすく解説されています。

提唱されているのは「つけない、こすらない、洗いすぎない」を基本としたスキンケア。基本、水で洗うってだけの方法です。

理屈としては、「化粧品やめる→本来備わってる肌バリアが蘇る→肌トラブルが無くなる」といった感じらしい。

肌質によっては水で洗うだけで終了みたいなんですが、僕の場合は乾燥が気になるのでワセリンを使う方法を試すことにしました。

ワセリンのみスキンケアのやり方

ワセリンをつける時に使用する綿棒

ざっくりやり方のポイントは以下の通り。

  • 顔は33℃以下のぬるま水でこすらず洗う
  • ごま1粒分のワセリンを手に伸ばして顔に押し付けする

簡単すぎて逆に不安になります(笑)

必要なワセリンの量は本当にごま1粒分くらい。雑菌が入らないように、綿棒を使ってワセリンをすくい取ります。

綿棒の先に取ったワセリン
こんな感じで綿棒ですくい取る。
使用するワセリンの量
手に取るとこれくらいの量です。

付けるときも手のひらによく伸ばして、付いてるか付いてないかわからないくらいの感じで顔に軽く押し当てるだけ(擦ったりしないように)。

洗顔料や化粧水を使うのが当たり前になっていたので、最初は「本当に大丈夫か…?」と思いながら恐る恐るのチャレンジでした。

ワセリンでのスキンケアに変えて起こった変化

大洋製薬ワセリンHG2個横から

水洗い&ワセリンに変えてから、肌がめちゃくちゃ美肌&快適になりました

僕の場合はやり始めて1〜2週間くらいで効果を実感しました。

それまでは、普通に洗顔料や化粧水を使ってたんですが、たまに「あぶらとり紙が欲しいなぁ」と思う程度に皮脂を感じることがあったのですが。

水洗い&ワセリンに変えてからは全く感じることがなくなりました。

1年やってますが、どの季節でも快適です。

これといった肌トラブルも皆無。ずっと美肌をキープ出来ています。

今までのスキンケアは一体何だったのか…と思いました。

美肌以外のメリットもあった

水洗い&ワセリンのスキンケアをやってみて、美肌になる以外のメリットもあることに気づきました。

  1. 時間の節約になる
  2. お金の節約になる
  3. 旅行のとき楽

時間の節約になる

水で洗ってワセリン付けるだけなので、スキンケアの時間が短縮されました

洗顔料を泡立てる手間や洗顔後に色々する必要がなくなった上に、スキンケア用品を買いに行く手間すらなくなりました。

お金の節約になる

現在スキンケアにかかっている金額は、ワセリンの500円程度くらい(しかも1年使ってまだ余ってる)。

実はそれまでスキンケア用品は色々試しており、数百円程度のものから3〜4千円を超えるようなものまで使っていたこともありました。

言うまでもなく、ワセリンのスキンケアが圧倒的にコスパ高いです。

以前に比べたら、年間数千円、下手したら数万円の節約になっていると思います。

旅行のとき楽

以前は、旅行のときも自分の使っている洗顔剤や化粧水を使いたいのでいちいち持って行っていたんですが、それが不要になりました。

旅行のときはできるだけ荷物は減らしたいので、荷物が少なくなるのはいいですねぇ。

一応ワセリンは持っていきますが、ぶっちゃけ数日付けられなくても問題ないので最悪無くてもOKです。

すごいそもそもだけど、スキンケア以前に大事なこと

白色ワセリン

基本的に肌トラブルは起こらなくなったんですが、それでもたま〜にニキビができることがあります。

ただそういうときは、食事・運動・睡眠・ストレスレベルのどれかが乱れたときがほとんど。

ニキビは滅多にできないので、できたときは何か変わったことしたか振り返ってみるんですが、大抵ジャンクフード食べてたり、睡眠不足が続いていたりするんですよ。

水洗顔&ワセリンに変えればOKではなく、良いものを食べ、適度に運動し、よく眠る、という基礎的な部分をしっかりやるのも大事だなぁと思います。

もうワセリンだけでいいや

大洋製薬ワセリンHG2個

ここでは理論や根拠みたいなところは省いて説明したので、その辺をちゃんと知りたい方はぜひ書籍の方を参考にして下さいませ。

  • なんで化粧品が肌に悪いの?
  • 化粧はどうすれば良いの?
  • どれくらいで肌綺麗になるの?

みたいなことは、書籍の方に詳しく書かれてますので。

ちなみにKindle Unlimitedに対応しているので、Unlimited会員ならスマホで0円で読めますよ。

→追記: 残念ながらUnlimited対応じゃなくなっちゃったみたいです。

スキンケアって、よく化粧水やら乳液やら色々ステップがあるってよく言われてますが、よくよく考えたら「それって企業のマーケティング戦略だよなぁ」と思えてきました。

スキンケアのステップが増えれば増えるほど、売るものが増えるわけですからね…。

今までなんも考えずに、言われるがまま色々買ってた自分の行動を、少し反省しました。

とりあえず僕はこのワセリンスキンケアが今のところかなり快適なので、今後も続けていくつもりです。


▼参考までに(スキンケア用品がなんでダメなのか?について詳しく解説されています)

おススメのスキンケアコスメを教えてください①/2化粧水、乳液、保湿クリーム、UVケア、ファンデーション

ご質問・ご感想はお気軽に

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました