New「フレーバー炭酸水の自作」を公開

【12月冬の沖縄旅行】ハレクラニ沖縄で極上のホテルステイをしてきた

ハレクラニ沖縄旅行

昨年の12月に、リゾートホテル「ハレクラニ沖縄」へ行ってきました。

これまで沖縄には行ったことがなくて、今回が初の沖縄旅行。

12月は気温や天候的にベストシーズンではありませんが、それでも大満足の旅でした。

宿泊プランとホテルステイ計画

ハレクラニベランダ

ハレクラニ沖縄には2泊しております。

お部屋のタイプは「プレミアクラブ オーシャンフロント」。分類としてはスタンダードルームなんですが、クラブラウンジの利用特典が付いた、スタンダードルームの中でもちょっと良いお部屋です。

タイムスケジュールはざっくりこんな感じ。

旅程
  • 1日目
  • 8:00
    羽田空港 発
  • 12:00
    那覇空港 着
  • 12:30
    昼食

    @那覇空港 琉球村

  • 13:20
    移動

    空港リムジンバス

  • 15:00
    ハレクラニ沖縄 チェックイン
  • 15:30
    アフタヌーンティー

    @ラウンジ

  • 16:00
    散策
  • 17:00
    サンセット鑑賞
  • 17:30
    カクテルタイム

    @ラウンジ

  • 18:30
    夕食

    @SHIROUX(シルー)

  • 2日目
  • 7:00
    ビーチヨガ
  • 8:00
    散策
  • 9:00
    朝食

    @SHIROUX(シルー)

  • 10:00
    散策
  • 12:00
    昼食

    @お部屋(インルームダイニング)

  • 13:30
    アフタヌーンティー

    @ラウンジ

  • 15:00
    温泉&サウナ
  • 16:00
    スパ
  • 18:00
    温泉&サウナ
  • 19:30
    夕食

    @AOMI(青碧蒼)

  • 3日目
  • 8:00
    朝食

    @HOUSE WITHOUT A KEY

  • 10:00
    ティータイム

    @クラブラウンジ

  • 12:00
    チェックアウト

観光スポット巡りなどは一切入れず、完全にホテルステイがメインの旅となっております。

1日目

空港と飛行機

ここからは、写真と共に旅を振り返っていきたいと思います。

12:30 ランチ

お昼に那覇空港へ到着。

ホテルへ移動する前に昼食を済ませておきたかったので、この日は空港でランチをしました。

琉球村の琉球そば
初体験の琉球そば。

記念すべき沖縄での初ランチは、那覇空港の4階にある「琉球村」という食堂の琉球そば。

もちっとした太麺に、あっさりしたスープが絡んで美味しかったです。

テーブルにお酢っぽいものがあったのでちょっとかけてみたら、強烈にパンチの効いた辛味調味料でビビりました。一瞬で琉球そばが激辛そばになってしまった。

後で分かったんですが、これはお酢ではなく、コーレーグースという泡盛に唐辛子を漬け込んだ調味料だったみたい。

沖縄に到着して早々、未知の辛味調味料による洗礼を受け、「あぁ、沖縄に来たんだなぁ」と実感しました(笑)

15:00 チェックイン

スーツケース

ハレクラニ沖縄には、那覇空港から出ている空港リムジンバスで移動(事前予約制)。

ハレクラニ沖縄には、ビーチフロントウィングという遊泳区域に面したエリアと、サンセットウィングという夕日が綺麗に見えるエリアがあるんですが、今回予約したのはサンセットウィングのお部屋です。

シャトルバスで到着すると、そこからサンセットウィングの建物へカートに乗せて連れて行ってもらえるんですが、これがすでにプチアトラクションみたいで楽しかったです。

ハレクラニのウェルカムドリンク
ラウンジで頂いたウェルカムドリンク。

12月のエントランスはクリスマス仕様になってました。

ビーチフロントウィングのお菓子の家
ビーチフロントウィングのエントランスにあったお菓子の家。本物のお菓子で作られているっぽい。

15:30 アフタヌーンティー

ラウンジでチェックインを行い、そのままアフタヌーンティーを満喫。

ラウンジはドリンクも食べ物も無料です。アフタヌーンティーの時間帯はコーヒー・紅茶、お菓子・軽食がラインナップされています。ちなみにシャンパンはいつでも無料で飲める。

アフタヌーンティーのマカロンなど
マカロンなど。ハレクラニカラーで綺麗。
ハレクラニカプチーノ
ハレクラニカプチーノ。ココアで描かれたロゴが可愛い。
前菜
アペリティフ的な軽食も少々あり。

ラウンジには数名のお客さんがいましたが、騒がしい感じではなく、しっぽり静かで大人な空間。宿泊中、何度も利用しました。

16:00 散策

お部屋は高級感と清潔感があって、かなり居心地が良い空間でした。

お部屋の風呂
お部屋のバスタブ。部屋と繋がっていて、風呂に入りながら海を眺めることも可能。
ベッド
巨大でふかふかなベッド。

アメニティやドリンク類も充実しまくり。

ウェルカムドリンクとお菓子
お部屋にもウェルカムドリンクとお菓子が置いてありました。
バスルームアメニティ
アメニティ類も充実。もふもふのタオルも大量にストックされており、実に快適でした。
冷蔵庫のドリンク
冷蔵庫のドリンク類。これらも全部無料です。ちなみにコーヒーメーカーもあって、コーヒーも飲める。

ベランダを開けると目の前には広大な海が広がっており、開放感がハンパないです。

ベランダ全景
お部屋から見たベランダ。
ベランダからの眺め
ベランダに出ると、見渡す限り海。

お部屋でくつろいだり、ブログ用に写真を撮ったりして過ごしました。やはりリゾートホテルはテンションが上がりますな。

17:00 サンセット鑑賞

ベランダでコーヒー
ベランダでコーヒーを飲みながら夕焼けを待つ。

この日は薄っすら曇り空だったんですが、夕日が沈む瞬間だけ地平線の雲が綺麗に無くなり、美しい夕日を見ることができました。奇跡。

白基調のお部屋全体がゴールドオレンジ色に染まり、神々しいほどの絶景。感激しました。

ベランダから見るサンセット
地平線から除く太陽。

サンセットウィングのお部屋にして良かった…!間違いなく、人生で見た中で最も美しい夕日でした。

17:30 カクテルタイム

夕食前に、ラウンジで軽くお酒を。

ここで飲み過ぎるとディナーで飲めなくなるので控えめに(笑)

カクテルタイムのシャンパン
シャンパン。
クリスマスカクテル
クリスマスカクテル。もちろん、これらも全て無料。

18:30 夕食

1日目のディナーは、ホテル内のレストラン「SHIROUX(シルー)」にて。

コース料理にワインのペアリングコースを付けました。

卵ムース
卵の殻に入ったムース。演出が面白い。
卵料理
美味しい謎の卵料理。
パイ生地包み
パイ包み。
ビーツ料理
ビーツの料理。ビーツ独特の土臭さは一切感じられず、美味しかったです。
魚料理
お魚とキャビア。魚は弾力のある歯応えで旨みぎっしり。
肉料理
お肉。ナイフを入れた瞬間、普通じゃないことがわかる肉質。これもう一度食べたい…。

出てくる料理が芸術作品みたいな創作料理で、味も美味しく大満足。かなり気に入りました。

ペアリングで出てきたワイン
料理に合わせてワインのペアリング。スタッフの方の説明も実に楽しい。

お酒は料理に合わせて5~6杯くらい飲んだかな?お腹パンパン(笑)

2日目

7:00 ビーチヨガ

敷地内のヤシの木

2日目は、早朝からビーチヨガを体験。予約制ですが、無料で受けられます。

ヨガはかなり初心者向けの内容。海を眺めながらのヨガは、心身ともにスッキリしました。

早朝の海辺
早朝の海。この景色を眺めながらヨガをする。

半袖でもギリいけるくらいの気温でしたが、薄手の羽織ものがあった方が快適だったと思います(僕はノースリーブで参戦 笑)。

8:00 散策

1日目に周れなかった施設周辺を散策。

ホテル周りの植物
緑いっぱいの敷地。なんだか夏っぽい雰囲気出てますが、12月です。

ホテル内も敷地も広く、あちこちに自然があって歩いているだけで楽しかったです。

9:00 朝食

朝食は1日目にディナーで訪れたSHIROUXにて、ハレクラニ名物のふわふわスフレパンケーキを頂きました。

ハレクラニふわふわスフレパンケーキ
ハレクラニの名物らしい。

美味しかったですが、個人的には量的に物足りなく、パンケーキじゃないやつを選んだ方が良かったかな〜と思いました(笑)

12:00 ランチ

朝食後はまた軽く散策をして、お昼のランチはインルームダイニングでお部屋で頂きました。

タブレットで注文
こんな感じで、お部屋に備え付けのタブレットから食事を注文できる。

食べたのは沖縄名物ソーキそば(写真撮り忘れ)。

またしてもコーレーグースが付いてきましたが、今回は使い方を間違えずに適量使いに成功しました。

初日はインパクト強すぎて馴染めなかったコーレーグースですが、この独特のクセにちょっとハマっちゃいました。中毒性があるなぁ、この調味料。

13:30 アフタヌーンティー

シャンパン

またしてもクラブラウンジでアフタヌーン。

シャンパンや軽食を楽しみました。食べてばっかりですな。

ゼリーとケーキ
ゼリーとケーキ的なもの。
肉とブリュレ
鶏肉のピン刺しとクリームブリュレ。

15:00 温泉&スパ

この日のメインイベントはスパです(写真撮影NGエリアの為写真無し)。

90分のマッサージ施術と施術後のリラックスタイム、施術の前後1時間ずつの温泉タイムで、合計約4時間ほど。

ちなみに温泉はスパの予約者限定で利用することができます。僕が行った時は完全貸切状態で、広い温泉施設を独り占めでした。

心地よいマッサージに加え、久しぶりにサウナも満喫して、身体と心がめちゃくちゃ整いました。

夜の館内
ホクホク気分でスパを後にする。

19:30 ディナー

2日目のディナーは日本料理 「AOMI(青碧蒼)」にて。

釜飯がついたコース料理で、これまたかなり美味しかったです。

白子
白子。
お刺身など
お刺身など。
煮物
煮物。
いくらと鮭の釜飯
いくらと鮭の釜飯。

コースに加えて伊勢海老の刺身も追加してしまいました。

伊勢海老の刺身
伊勢海老のお刺身。
伊勢海老の味噌汁
お刺身で頂いた伊勢海老の殻は、後半に味噌汁となって登場。

極上の日本料理と日本酒を味わい、とんでもなく満足度が高かったです。

3日目

8:00 朝食

3日目の朝食はオールデイダイニング「HOUSE WITHOUT A KEY(ハウス ウィズアウト ア キー)」にて。

エッグベネディクト
エッグベネット。
野菜やフルーツなど
サラダやフルーツなど。ゴーヤとか入っているのが沖縄っぽい。
パスタや肉など
パスタや肉など。

バイキング形式なんですが、沖縄ならではの野菜やフルーツなどがありました。

好きな具材を選んで、その場でオムレツを作ってくれるコーナもあって楽しかったです。味は普通でした(笑)

10:00 ティータイム

コーヒー

チェックアウトの12:00まで、のんびりティータイム。

ちなみに最終日はどんより曇り空&雨でした。12月の沖縄は天気が悪い日も結構多いみたい。

「まだ帰りたくないなぁ」と惜しみつつチェックアウト。

総評:また行きたい!2泊では全然足りない!

サンセット2

今回の旅で最も印象に残ったのは、やはり1日目に見た感動的なサンセット。

サンセットウィングに宿泊し、かつ天気が良くなければ見れない景色ですが、人生でトップレベルに入る絶景でした。

「天国の名にもっともふさわしい楽園」というキャッチコピーは本当でしたね。あの瞬間はまさに天国と言えるほど神秘的でした。

室内から見るベランダ

ずっとホテルで過ごしましたが、ハレクラニを楽しみ尽くすには2泊じゃ足りなかったです。3泊、いや、4泊くらいしても良かったな…。

今回の旅は奥様と一緒に行ったのですが、奥様が一番気に入ったのはレストラン「AOMI(青碧蒼)」とのこと。

行く前は「沖縄で日本料理ってどうなの?」とやや訝っていたのですが、若いスタッフの方の接客がめちゃくちゃ良過ぎて、ものすごく気に入ったみたい。もちろん、料理の味も最高でした。

ハレクラニ沖縄は施設内のどこに行ってもスタッフさんの対応が気持ちよく、接客面でも満足度がかなり高かったです。

青くすんだ海

個人的にちょっと心残りなのは、12月だったので屋外プールに入れなかったことと、ラウンジとディナーで飲み過ぎてバー・SPECTRAに行けなかったことでしょうか。

ハレクラニのロゴが見えるプール
ハレクラニのロゴが見えるプール。このプールサイドに寝そべりながら、カクテルとか飲んでみたいですな(笑)
バースペクトラ
朝のバースペクトラ。1杯だけでも飲んでおけばよかったかも。

ハレクラニ沖縄はアクティビティも結構色々あって、ダイビングやクルージング、クリアボードSUPなど、海を楽しむ系のアクティビティを楽しめます。が、12月は冬なので開催されていないものも多いです。

今回はホテル内でのんびり過ごしましたが、次に行くとしたら今後は何かマリン系のアクティビティを楽しみたいですねぇ。

ハレクラニの宿泊は、毎年の恒例行事にしたいほど気に入っちゃいました。心残りは、またいつか再訪したときのお楽しみに取っておきたいと思います。

コメント